鹿児島大学法文学部同窓会

〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-30
鹿児島大学法文学部内(福留事務局長)
TEL 099-250-3211 FAX  099-285-3573
E-mail:dousoukai@leh.kagoshima-u.ac.jp

contents
   
     
法文学部長(同窓会顧問)挨拶

高津 孝 法文学部長

 
  同窓会の皆様におかれましては、日々ご健勝のことと存じます。また、日頃から、私ども鹿児島大学法文学部及び大学院人文社会科学研究科へのご支援をいただき、感謝申し上げます。
 鹿児島大学法文学部は平成29年度から新しい組織になりました。これまでの3学科(法政策学科、経済情報学科、人文学科)を2学科(法経社会学科、人文学科)にし、さらに学科の中に、5つのコースを設置いたしました。法経社会学科には、@法学コース(法学・政治学の知見と広範な視野を持ったゼネラリストを養成)、A地域社会コース(地域で学び地域を理解し、地域づくりに貢献できる人材を養成)B経済コース(経済・経営・情報分野の知識を持った、地域の中核的人材を養成)が設置され、人文学科には、@多元地域文化コース(文化・歴史・環境を深く理解し、広い視野から現実の課題を解決できる人材を養成)、A心理学コース(人間の心と行動を深く理解し、様々な分野で社会に貢献できる人材を養成)が設置されました。法学コース、経済コース、多元地域文化コースは、法政策学科、経済情報学科、人文学科の教育を引き継ぐもので、地域社会コース、心理学コースは、社会の要請を受けて新たに設置あるいは拡充したものです。
 科目の面では、「観光学」「島嶼ツーリズム論」「まちづくり論」「マスコミ論」「アクティブ・ゼミ」など「法文アドヴァンスト科目」と言う、現場感覚を有し広い視野を獲得するための科目を設置しました。
 このように、法文学部は、新しい組織に移行し、新しい科目を準備することで、基礎的・体系的な知識を習得し、さらに学問横断的な知識も身につけ、幅広い視野の下で地域の課題解決に貢献できる人材を育成しております。
 これまで、同窓会からは、法文学部でのキャリア教育へのご支援や、後援会への賛助会員としてのご支援など、多くの支援を受けて参りました。今後も一層緊密な関係を築くことができればと思います。
 法文学部の学生諸君にとっては、国内外の様々な分野でご活躍されている諸先輩の存在が、大きな刺激となり、励みとなります。HPや同窓会の種々の行事を通じて、同窓生の皆様と現役学生との交流の場が広がればと思います。
 今後とも、法文学部の発展を暖かく見守っていただくとともに、引き続き様々な面でのご助力をいただければ幸いです。
 
         
     
Copyright(c) 鹿児島大学法文学部同窓会